さきたま火祭り

投稿日時 2015-04-27 | カテゴリ: TOP

伝統と歴史ある「さきたま火祭り」が5月4日に開催されます

古事記によれば、天照大神の孫「ニニギノ命(ミコト)」が大山津見神の娘「コノハナサクヤ姫」と婚姻。
ニニギノ命に一夜の交わりで身ごもったのを疑われたコノハナサクヤ姫が、疑いを晴らすため
「神の御子であるならば、たとえ火の中でも無事に生まれるでしょう」と産屋に火を放ち、
その中で海幸彦(ウミサチヒコ)・山幸彦(ヤマサチヒコ)を無事に出産したとあります。
さきたま火祭りは、その故事に倣い、観る人を古代のロマンと神話の世界に誘うお祭りです

開催日:5月4日(雨天決行)
場 所:県立さきたま古墳公園
交通当日:のみシャトルバス(JR行田駅・北鴻巣駅〜場所/古代蓮の里〜場所)運行予定
連絡先:さきたま火祭り実行委員会事務局
TEL 048-559-0047(埼玉公民館内)






行田情報シティネットにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://gyoda-city.net

このニュース記事が掲載されているURL:
http://gyoda-city.net/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=16